貨物車にして維持費を減らす その1

 

モノパフォのYQです。
車を普段1人か2人でしか乗らないという人にとっては3ナンバーや5ナンバーで車を維持し続けるのは高い。
車検や自動車税が来る度に嫌になると思います。

しかし、貨物車登録に変更することで維持費を安くすることができます。

1:貨物車登録とは

貨物車登録とは、乗用車として車検登録されている自家用車を貨物車両として車検登録することです。
貨物車と認められる車であれば、貨物登録することっで維持費をおさえることができます。

  1. 荷物を載せる部分の床の面積が1㎡以上
    (軽自動車は0.6㎡以上)ないといけない。
  2. 荷物を載せる部分の面積が座席部分の面積よりも大きくないといけない。
  3. 定員ぎりぎりまで人が乗る場合に、運転席よりも後ろに乗せられる人の重さ
    (1人あたり55kgで計算)よりも、荷物を載せられる重量が重くないといけない
  4. 後ろのドアを開けたときの入り口が縦80cm以上かつ横80cm以上ないといけない
    (軽の場合は、縦60cmかつ横80cm以上)。

    ただし、トラック(幌付きも含む)は除く
  5. 荷物を載せる部分と、人が乗る席の間に壁か保護仕切りがないといけない。
    (最大積載量が500kg以下の場合は座席で守られていればOK)

 

つまり、簡単に言うと、

  • ラゲッジスペース1㎡以上
  • 2列目がラゲッジスペース面積を超えないこと
    2列目>ラゲッジスペース
  • 人よりも荷物が多く乗るように。 最大積載量>2列目の人数(1人55kg計算)
  • ラゲッジドア口が普通車縦80cm以上×横80cm以上
    軽自動車縦60cm以上×横80cm以上の面積があること
最大積載量はアルファード8人乗りで440㎏ 軽自動車は用途に関わらずどの車種も最大積載量は350㎏となっています。

そして、毎年車検が必要になります。

 

2:貨物登録できる分類番号

分類番号とはナンバープレートの上部にある地域名の次にある3桁の番号。

品川300or500など言ったいわゆる3ナンバー、5ナンバーというやつです。

次に今回の主題である4ナンバー、1ナンバーの紹介です。

 

3:ナンバーとは

4ナンバーとは、小型貨物自動車のことです。荷物を運ぶを目的としています。

登録する条件は

  • 排気量2000㏄以下のガソリン車のみディーゼルは制限なし
  • 全長4.7m以下
  • 幅1.7m以下
  • 高さ2.0m以下

この条件を全て満たして4ナンバー登録となり、1つでも超えていたら1ナンバー登録になります。

ハイエース・バン標準は全長469.5㎝全幅169.5㎝高さ198.0㎝ 2000㏄なので4ナンバー登録ができますが、それ以外のハイエースは1ナンバー登録になります。

 

4:自動車税の違い

まずは、貨物車両の自動車税から

 

貨物車の自動車税 乗員3人以下
最大積載量 自動車税
(自家用)
1t以下 8,000円
1t以上2t以下 11,500円

軽自動車の4ナンバー(貨物車)の自動車税は5,000円で平成27年3月31日までに新規登録された軽自動車は4,000円

最大乗車定員が4名以上の場合は上記の金額に以下の金額を加算した税額になります。

  • 総排気量1L 以下   5,200円加算
  • 総排気量1L超1.5L以下 6,300円加算
  • 総排気量1.5超     8,000円加算

 

なのでミニバンやSUVで3列目を無くして貨物登録する人は16,000円で2列目まで無くす方は8,000円ということになります。
4人乗り以上の場合は、貨客兼用車になります。

一方、3ナンバー5ナンバーの乗用の自動車は

排気量 自動車税
(自家用)
2020年10月以降
新車登録車(▲差額)
1000㏄以下 29,500円 25,000円▲4,500円
1000㏄以上1500㏄以下 34,500円 30,500円▲4,000円
1500㏄以上2000㏄以下 39,500円 36,000円▲3,500円
2000以上2500㏄以下 45,000円 43,500円▲1,500円
2500以上3000以下 51,000円 50,000円▲1,000円
3000以上3500以下 58,000円 57,000円▲1,000円

参照:経済産業省㏋より

軽自動車は10,800円

自動車税だけで比べると排気量に関係ないので大きい車に乗っているほど安くなります。

例えば
アルファード(2500cc)やヴォクシー(2000㏄)を1ナンバー4ナンバーに変更した場合の自動車税は
(2020年10月以前から乗られている方)

 

  • アルファード…
    3ナンバー時、年間45,000円
    2人乗り1ナンバーに変更の場合

    乗員3人以下、最大積載量1t未満なので年間8,000円。
    4人乗りまたは、5人乗りの場合は
    総排気量1.5Lの8,000円が加算されますので
    年間16,000円なんと差額は29,000円
  • ヴォクシー…
    5ナンバー時、年間39,500円
    2人乗り4ナンバーに変更した場合

    乗員3人以下、最大積載量1t未満なので年間8,000円。
    4人乗りまたは、5人乗りの場合は
    総排気量1.5Lの8,000円が加算されますので
    年間16,000円こちらの差額なんと23,500円

1年間でこれだけの差があるとでかいですね。
実用性があるのは、4人乗り以上かと思いますのでどちらも、自動車税は16,000円となりますがかなり安くなります。

4月1日の所有者に対して支払い義務があり、封筒が送られてきます。

5:自動車 重量税

自動車重量税というのは新規登録時と車検時に支払います。
購入金額に入っているか、車検の金額に入っているので、そのタイミングで支払うことになります。

車検時に支払うので毎年車検の1,4ナンバーと2年ごとの車検の3,5ナンバーなので、2年を1セットとして計算していきます。

車両
重量




3・5ナンバー2年分
1・4
ナンバー
2年分

50%減 エコカー
本則税率
エコカー減税無し
0.5t以下 2,500 5,000 16,400 13,200
0.5~1t 5,000 10,000 32,800
1t~1.5t 7,500 15,000 49,200 26,400
1.5t~2t 10,000 20,000 65,600

※継続検査(車検)、中古車の新規登録等を行う場合の自動車重量税
※13年未満の車両で計算


アルファード4WDエコカー減税なし

車両重量が1,960なので、2年で65,600

65,600円26,400円39200
1ナンバーの方が安くなります。

軽自動車は重さに関係なく
5ナンバーが1年3,300円ですが、4ナンバーにしても2年で6,600円なのでメリットはないようです。

 

続きはその2
貨物車にして維持費を減らす その2

 

 

ABOUT US

YQ
YQ→1990年生まれ。 スマホ依存、ノウハウコレクター、人生DIY 会社員だったがパワハラ退職により、無職になるも物販やブログで収入の柱を立てる為、同じ境遇の人を救うため立ち上がる。 生活コストを減らすノウハウと生活向上のガジェットを発信していく。